キッチンリフォーム

浄水器と整水器で綺麗な水を

浄水器や整水器を取り付けると考える前に浄水器と整水器の違いから理解しておかないと何を選んでいいのか分からないと思いますので、この二つの違いから説明していきたいと思います。

浄水器と整水器の違いは何?

浄水器と整水器はどのように違うかを説明していきます。
この二つの大きな違いはどこまで水を綺麗にしてくれるのかと言う部分です。
浄水器で水を綺麗にすると言う事は、浄水器に入っている濾過装置を水が通る事によって水の中に入っているカルキや不純物を濾過して綺麗にしていきます。これだけでも結構綺麗な水になり飲みやすくなります。

次に整水器なのですが、これは浄水器と同じように水の中に入っている不純物を濾過する事によって取り除いた後にさらに整水するつまり、電解水に精製してくれるのです。市販のミネラルウォーターのようになると考えて頂くと分かりやすいかも知れません。
しかし、それだけ大きな仕事をしますのでそれなりの価格が必要となってきます。しかし、浄水器は簡単な作りになっている物もありますので、安くで済む物が多くあります。
どちらを選ぶかを考える時はお住まいの水道の事情を考えたり、予算などを考えたりする必要があります。

浄水器や整水器はどのような物か

浄水器と整水器の違いはおわかり頂けたかと思います。では、浄水器と整水器はどのようにキッチンに設置するのでしょうか。
この設置をするパターンによってキッチンに置くべきかどうか検討する必要があります。

浄水器の設置

浄水器はとってもシンプルで小さなものですので、設置する場所を考える必要がありません。
ご家庭の蛇口の口にそのまま付けるだけでOKなタイプが多数ありますので、試しに使ってみたいと思った時にでもすぐに使う事が出来ます。
ただ、一つ注意なのが、最近の蛇口は色々な形があります。購入してきた浄水器が家庭の蛇口に合わなければ取り付ける事が出来ませんので、しっかりと確認をして購入するようにしましょう。

整水器の設置

整水器はキッチンのどこかに置かなければいけませんので、多少なりとも場所を確保しなければいけません。キッチンの下に収納したり、上に設置したり、最近ではなるべく邪魔にならないように置けるタイプが増えてきています。
このようなタイプならそれほどきにしなくてもいいのですが、据え置き対応でキッチンの所に置かなければ行けない場合には設置場所に頭を悩ませてしまいます。
また、リフォームをする時に整水器と水道のホースを繋ぐ工事なども必要となりますので、その辺りも考えないといけません。
まずは、予算を考えて、そして設置をするスペースも考えてタイプを選びましょう。

浄水器や整水器を選ぶ時の注意点

浄水器や整水器を実際に選ぶと決まったら、どれを選ぶか考えますよね。しかし、注意が必要なこともあります。浄水器や整水器は色々なタイプがあり迷ってしまいます。さらに水がどれだけ綺麗になるのかを専門用語を使って説明されている物がほとんどですので、素人の私たちが聞いてもちんぷんかんぷんで本当に何を選んでいいのか分からなくなってしまいます。

そこでまず、インターネットなどを利用してなるべく知識を付けることから始めるようにしましょう。
いくつか情報を見ていると決まった単語や単位が出てきます。そのようなよく出てくる単語や単位を覚えて、意味を覚えておけばお店の人の言いなりになって浄水器や整水器を決めてしまうこともすくなくなります。

さらに、気をつけないといけないことなのですが、浄水器や整水器を販売している会社には悪い会社も中にはいます。このような会社に引っかかってしまわないためにも、しっかりとした知識を付け、一つの会社から選ぶのではなく、可能な限りの会社を回ったり、パンフレットももらったりして資料を集め、自分たちが納得できる浄水器や整水器を見つけるようにしましょう。